創成館高等学校

第100回全国サッカー選手権長崎県大会 結果報告

日頃より本校の教育活動にご理解いただき誠にありがとうございます。
全国サッカー選手権長崎県大会の結果報告をいたします。
準々決勝は高総体で敗れた諫早商業高校に2対4で勝利し
準決勝は国見高校、前後半で決着がつかず、PK戦で勝利し決勝にコマを進めました。
そして14日、相手は昨年と同じ長崎総合科学大学附属高校
前半は0−0で終えますが、後半開始直後に失点
さらに後半終了間際に追加点を許し残念ながら0対2で敗れました。
主将の永田くんは「日頃の積み重ねが甘かった」「この経験を活かして次のメンバーに全国へ行ってほしい」
と話しました。サッカー部の皆さん、お疲れ様でした。

諫早商業高校戦
国見高校戦
主将永田くんがとめた!
最後は永田くんが決めてPK戦を制しました!
決勝戦、相手は長崎総合科学大学附属高校!
前半、得点に・・・!という場面はありましたが、総科大の選手に阻まれ、前半は0-0。
後半開始
全生徒で「全力」応援!!
後半9分に1点、35分にさらに1点を追加され、試合終了
全国へのキップは残念ながら掴むことができませんでした
全生徒に向けて応援のお礼をし、大会は閉幕しました
第100回全国サッカー選手権長崎県大会 結果報告
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE